忍者ブログ

MOMOとMAMAとウエスト症候群

ウエスト症候群(点頭てんかん)闘病中の“ももぞう”と、福祉事業に従事する“momomama”の、ブログを中心とした情報サイトです。 闘病のこと、心理学のこと、その他日常の徒然な事をのんびり綴ります。

読売新聞に掲載されました!


こんにちは。momomamaです。

患者家族会を設立したい!という記事にたくさん反響頂いて、本当にありがとうございます!
どうやら会員一人というコントみたいな状況は回避できそうで…安心…いやまだ不安…!!!笑

準備、ぼちぼちマッハで頑張りますね。ありがとうございます!
役員会みたいなのも出来たらなーと思うんですが、そのへんは会員さんたちと相談しながら進めたいと思います。



さてさて。掲題の件。
mina familyの活動とクラウドファンディングが、読売新聞に掲載されました!
今日の朝刊ですー!
東京と大阪は掲載されてるらしい(←まだ自分の目で確認出来てないので一応『らしい』にしときます)んですが、他のエリアはどうなのかしら?

もしご自宅で読売新聞取ってる方、気が向いたら載ってたかどうか教えて下さい❤



社会面です。
ミナファミリーについては文字だけの掲載なので見にくくてすみません。また時間見つけて文字起こしします。


そして、今回の取材にあたり、記者さんから『東京でこの件について取材受けてくれる人いませんか?』と訊ねられたとき、率先して取材に協力してくださった、ハンドスタンプアートプロジェクト設立者の永峰さん、DSJ理事の皆さん、『笑顔の宝物』著者の加藤さくらさん、本当に本当にありがとうございました。

そして実際に取材を受けてくださった永峰さん、一緒に掲載されることを許可してくださった宮本さん(車椅子マーク)、ありがとうございました。


いつも思いますが、むしろ私なんていなくて良いんじゃね?レベルで、皆さんに助けられてばかりです。
誰が欠けても、ここまでこられなかったと思います。
お友達やこのブログで繋がってる皆さんも含めて、本当に、いつもありがとうございます。


ミナファミリーは、『皆ファミリー』っていう親父ギャクみたいな命名方法で。
皆家族みたいに大切に思ってるよ、っていう気持ちで名付けました。
ミナファミリーの会員じゃない方でも関係なく、ハンディキャップ児の育児に奮闘するみなさん全員がミナファミリーのメンバーだと思ってます。

今回の掲載も、私じゃなく、協力してくれた皆の成果だと本当に思います。
なのでこの記事も、私と直接会ったことないような方でも今回の活動に賛同してくださってるなら『見て!この記事の活動やってるの私なの!!』くらいのレベルで自慢してもらって良い!とおもってます。笑


いつも本当にありがとうございます。
私には私で、代表理事としてやらないといけないことがあります。
ちゃんと成果を出して皆さんに報告できるよう、これからも頑張ります。


…みんな、愛してるぜーーーーーーー!!!!
(※その殆どが片想いの模様)




   ↓戦友たちのBlogランキング!  ↓

 ♥♡応援 Click お願いします♡♥
    にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
     にほんブログ村


   にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
    にほんブログ村

いつも応援ぽちぽち!ありがとうございます♡
押せば押すほど、momomamaがあなたにお礼のパワーを送り返すらしいですよ!!

ポチポチポチポチポチポチポチ
ポチ (∩`・ω・) ポチポチポチ
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
   \/___/ ̄ ̄
↑PC画面の向こうのあなた(想像図)

※1日1回まででお願いします。私もそう若くないので。














拍手[14回]

PR

コメント

1. ありがとうございます。

こちらこそ、新聞記者様に私たちのバギーマークのことをご紹介して下さいましてありがとうございました。
mina family様でもあらたに「子ども用車いすマーク」の製作をしているにもかかわらず、このようなご配慮大変感謝申し上げます。
mina family様の「子ども用車いす」の啓発活動が大阪だけではなく全国に広まり、こちら北海道札幌市でもその活動をする際にはぜひ私たちにお手伝いさせて下さい。
同じ想いで活動されているmina familyの皆様、代表本田さんのように私たちも頑張っていきたいと思っております。

Re:ありがとうございます。

宮本さま

コメントありがとうございます。返信が遅れまして申し訳ありません。
お気遣いありがとうございます。恐れ多いです。

読売新聞の方は、宮本さまたちの御活動もご存じだったので、私の口添えがなくてもご連絡があったと思います。宮本さまたちの活動されてこられた成果ですので、私は関係ありませんよ。
お心遣い恐縮です。ありがとうございます。

2. バギータイプの子ども用車椅子

恥ずかしながら新聞掲載写真のタイプは身近で見たこともなく…。
障がい者向け、介護向け、何にしろ日進月歩で道具は進化しているのに社会が追いついていないのは残念なことです。
ただ知る機会もなかなかなく、啓発活動はありがたいと思います。
啓発活動で大勢の人が理解できれば社会が変わると信じています。

mina familyの活動が1人でも多くの人の心に響きますように。
少なくとも私には響いてますよ!

Re:バギータイプの子ども用車椅子

もちさま

コメントありがとうございます!返信が遅くなってしまって本当にすみません。
そうですね。介護や福祉の世界は本当にどんどん進歩しているなと思います。
でも同時に、こうして個人が声をあげられるようになったこと、SNSなどのおかげで発信する手段が増えたこと、本当にありがたいなと思います。

優先して欲しい!ではなく、共に生きやすくするためにお互いのことを話し合いたい!というスタンスでこれからも発信していけたらと思います。
暴走しそうになっていたらまた教えてくださいね。みなさんとこうして交流できる場があること、本当にありがたく思います。
いつもありがとうございます!

3. おめでとうございます!

先ほどクラウドファンディングのサイトを見たところ、目標金額達成されていましたね!
おめでとうございます!!
すごいです!素晴らしいです!!
読売新聞の記事も拝見しました。
どんどんminafamily

momomamaさんのブログを拝見していて、どんどん前に進まれていて本当に本当に尊敬します!
あまりの忙しさにmomomamaさんも体壊されないか心配です…
ももちゃんの発作も気になりますね。

5. すみません…汗

すいません、興奮のあまり途中で送ってしまいました…

どんどんminafamilyの活動が広がっていって、子ども用車椅子を使われているお子さんや保護者の方がお出かけしやすい環境が整うことを心から願っています。

ももちゃんの体調、気になりますが、どうか発作が収まりますように!
大阪へパワーを送ります!!

Re:すみません…汗

あいさま

コメントありがとうございます~!お引っ越しは無事に終わりましたか?
うちも引越しほやほやなんですが…もうね…(泣
断舎利という名の、妖怪何でも捨てるババアになってます。後から困りそうです。笑

クラウドファンディングも新聞も、みなさんの声が少し世間に届いた結果だと思います。私一人では成し得なかったことなので、当事者の方や、応援したいと声をあげてくださったみなさん、全ての方の成果です。本当にありがとうございました!

また近いうち会えること楽しみにしてます♡

6. 無題

ローカルな栃木でも、この新聞記事、バッチリ載ってたよ。

凄い!

凄い!としか言いようがない。

もう、ももママさんみたいな、
走る決めるドMタイプ、初めて見たよ。笑

Re:無題

ゆかさま(←さま付け)

コメント返信遅くなってごめんなさい!!!!
もう!煮るなり焼くなりお好きにしてください!!!
さあ!!!早く!!!!!(ハアハア

全国版だったみたいですね。しかも、英語版にも載るとか載らないとか。
クラウドファンディングも英語表記ページあるので、いよいよ『HENTAI』が世界共通語に…!

走る決めるドMタイプ で爆笑しました。好きです。

ブログ内検索

最新コメント

プロフィール

HN:
momomama
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
料理・読書・昼寝
自己紹介:
愛娘“ももぞう”は、2013年10月生まれ。生後5カ月でウエスト症候群(点頭てんかん)を発症し、現在も闘病しています。

♡好きな言葉♡
高い壁を乗り越えたとき、その壁はあなたを守る砦となる。

忍者カウンター

ブログランキング参加中!