忍者ブログ

MOMOとMAMAとウエスト症候群

ウエスト症候群(点頭てんかん)闘病中の“ももぞう”と、福祉事業に従事する“momomama”の、ブログを中心とした情報サイトです。 闘病のこと、心理学のこと、その他日常の徒然な事をのんびり綴ります。

イラッ( -_-#)


こんばんは。

右腕が爆発寸前のmomomamaです。


ももぞう、相変わらずのキーキータイムでして。。


昨夜も、眠ったのに結局30分もせず目を覚まし、日付が変わってからエスクレ(坐薬)で眠りにつきました。


でも坐薬のおかげか、久々に朝までグッスリ。




起きてる間は常に甲高い声でキーキー叫び続けるので、消灯後はうるさすぎて部屋にいられません。


一日中至近距離でその叫び声を聞いてるmomomamaは、頭痛と耳鳴りがヒドいです。。



なんで声枯れないんだろう。。

なんで疲れないんだろう。



どうしちゃったんだろう。





昼寝もほぼ出来ません。

やっと寝た!と思っても、30分以内に起きます。




一日中抱っこ要求で、33歳の身体はバキバキ…(T_T)


momomamaも寝不足で、かといって昼寝も出来ず(隣で絶叫し続けるので昼寝できない)、イライラ…。





今日も、やっと寝た!と思ったら30分ほどで目を覚まし、またギャー!ギャーーー!とのけぞって叫び続けてました。



しかも今日はエスクレを入れようとしても、抵抗して出してしまいます。


看護師さんが、1時間近くかけて5回もチャレンジしてくれましたが、全て失敗。。



病棟のエスクレがなくなってしまい、今まさに処置室でトリクロ(経口睡眠導入剤)を飲まされています。





睡眠時間たった数時間でギラギラ覚醒して一日中絶叫し続けるとか、ちょっと普通じゃない感じです。




機嫌はすこぶる良いんですが、それも逆に怖いです。





どうしちゃったの。ももぞう。





   ↓戦友たちのBlogランキング!  ↓

 ♥♡応援 Click お願いします♡♥
    にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
     にほんブログ村


   にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
    にほんブログ村

いつも応援ぽちぽち!ありがとうございます♡
押せば押すほど、momomamaがあなたにお礼のパワーを送り返すらしいですよ!!

ポチポチポチポチポチポチポチ
ポチ (∩`・ω・) ポチポチポチ
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
   \/___/ ̄ ̄
↑PC画面の向こうのあなた(想像図)

※1日1回まででお願いします。私もそう若くないので。














拍手[0回]

PR

コメント

1. 眠れたか~~い?

付き添い入院で一番キツイのは
睡眠がとれないこと。

これは精神的にも体力的にもダメージ大ですよね。

ももぞうちゃん、内服が効きすぎてるってことはない?
ひーたんは、血中濃度が高いとイライラ・不眠・狂暴化します。

ドルミカムで稀にハイテンションになる子がいるらしいけど
まさしく娘はそうでした。
生後七か月の力とは思えないくらいの反り返りやら
パンチやらキックやら・・・目のギラギラ感ね。

発症当時は個室に夫婦二人寝泊りして交代で対応してたよ^^;
ちょうど私が夏休み期間中だったから出来たことだけどね。

ダイアップを使ったときも副作用がばっちりでて
目は座ってるけど、ハイテンションとかね。
以前は、この副作用が嫌でダイアップ使用はためらったかな~。

長期入院のストレスがももぞうちゃんに出てるのか
単純に体力が有り余っているのか
中々見極めが難しいよね~。

脳梁離断後は、血中濃度が変動する事があるから
場合によっては内服調整もやる!とH先生とB医師は言ってたけど
術後、血中濃度は測定したかい??

Re:眠れたか~~い?

ひーたんパパさま

ありがとうございます~!眠れましたが、入院が3か月目に突入して、慢性疲労がそろそろヤヴァイです…。

薬のこととか色々可能性はあるんですが、副作用の線は薄そうです。
睡眠誘発系は良く効くし、内服は濃度低~く、少な~くしか飲んでないので…。

自宅に帰ったら少しは落ち着くかな~?色々ありがとうございます!!

ブログ内検索

最新コメント

プロフィール

HN:
momomama
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
料理・読書・昼寝
自己紹介:
愛娘“ももぞう”は、2013年10月生まれ。生後5カ月でウエスト症候群(点頭てんかん)を発症し、現在も闘病しています。

♡好きな言葉♡
高い壁を乗り越えたとき、その壁はあなたを守る砦となる。

忍者カウンター

ブログランキング参加中!