忍者ブログ

MOMOとMAMAとウエスト症候群

ウエスト症候群(点頭てんかん)闘病中の“ももぞう”と、福祉事業に従事する“momomama”の、ブログを中心とした情報サイトです。 闘病のこと、心理学のこと、その他日常の徒然な事をのんびり綴ります。

『叱る』難しさ。


こんばんは。



暫しのオアシス。


ホットコーヒーとバニラアイスって、無敵のペアですね。



癒され中の、momomamaです。





今日、ちょっと事件がありました。


ももぞうを、叩いてしまいました。。

もちろん、ペチッとする程度ですが。



こんなに可愛いのに。

こんなに頑張ってるのに。。







内容は省きますが、私が怒った内容は、躾…といえる内容だと思います。

食べ物で遊ぶなというか、汚いことしちゃダメ!的なことです。



ももぞう、再発する前は『ダメ!』『コラ!』などと叱れば、ビクッとして、私の顔を見ながら涙を流して泣いていました。

何度か叱れば理解して、同じことをしなくなっていました。


そして今回と同じことも、過去に私に叱られて、やらなくなっていたことでした。



それなのに、また、やりだした。

しかも、叱っても叱っても、やめない。

それどころか、日に日に酷くなっていきます。



どうしてそんなことをするのかは、STの先生に相談して解決しました。




しかし。

ハンデッ子の躾って、妥協点が凄く難しくて。。



今回の事も、いたずらする手を動かせないように固定してしまえば、それで良かったんです。



それなのに、『前は口で言えば理解出来ていた』という事実が邪魔をして、諦めきれなかった。



何日も、何度も何度も、言い聞かせ続け。

やがてヒートアップして。

可愛いももぞうの小さな手の甲を、ピンク色の唇の横を、ペチペチしながら。
大きな声で怒ってしまいました。




でも、どうしても、諦められなかったんです。



きっとまた、分かるようになる。
そう信じたかった。




結局、何とも言えない罪悪感というか、自責の念に耐えられず。

ももぞうも、私も泣くというカオス。。



STの先生に『きっとママが怒ってる内容は分かってるけど、今はこういう理由(←詳しく説明してくださいました)で、一時的に出来ないんだよ』と教えてもらい、救われました。


そして、対策も考えてくださいました。


利き手(主にいたずらする方)だけ固定して、もう片方はフリーに。

こうすれば、ももぞうはあまりうまく使えない手(利き手と逆の手)だけしか動かせないので、それを制御する私の労力も半分以下になります。

そしてそのフリーの手でもまた同じ事をすれば、今まで通り叱る。



お陰で、躾も続けながら、ももぞうと私の妥協点を作ることが出来ました。




『どうせ、この子は言っても分からない』

と、諦めたくなかった。



私が根気よく教えれば良いんですが(というか、そのつもりだったんですが…)、いざやってみると、そんな根気強さ持ち合わせておらず…。

(なんて残念な母親)



momomamaが、自分に出来ないことを無理してやろうとした結果、ももぞうにも私自身もストレスマッハになってしまった…という、残念な出来事でした。



そもそも、本当にももぞうが、躾の出来るような発達具合なのか、これから先もそのくらいまで発達できるのかさえも、分かりません。


無理をさせるような、出来ないことを叱るようなことはしたくないけど、諦めたくもない。




難しいです。





取り敢えず、明日からは『出来たらラッキー池田』をモットーにいこうと思います!!!


出来なくても、悲しまない!


叱るのは良いけど、怒らない。

もし出来たら、沢山褒める!!


だって、ももぞうには、普通のモノサシが使えないから。

ももぞうだけのモノサシで、成長していくから。

正解なんてないし、誰にも将来は分からない。



でも、困ったときは、今回みたいに行き詰まって自分を見失う前に、ちゃんと専門家に相談する。


…という、私なりの結論になりました。




自分はまだまだ、本っっ当に未熟なハンデッ子ママだなーと、痛感しました。。




ごめんね、ももぞう。

こんな母ちゃんだけど、明日も一緒にいてね。





大好きなSTの先生に遊んでもらって、声を出して笑ってるももぞう。



ごめんね。



明日こそ、もっと良い母ちゃんになるぞー!!!




   ↓戦友たちのBlogランキング!  ↓

 ♥♡応援 Click お願いします♡♥
    にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
     にほんブログ村


   にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
    にほんブログ村

いつも応援ぽちぽち!ありがとうございます♡
押せば押すほど、momomamaがあなたにお礼のパワーを送り返すらしいですよ!!

ポチポチポチポチポチポチポチ
ポチ (∩`・ω・) ポチポチポチ
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
   \/___/ ̄ ̄
↑PC画面の向こうのあなた(想像図)

※1日1回まででお願いします。私もそう若くないので。














拍手[8回]

PR

コメント

1. 無題

momomamaさん、よしよし(..、)ヾ(^^ )ヨシヨシ
ももぞうちゃんは明日も明後日もずーっとmomomamaさんと一緒がいいって思っていますよ(^^♪

momomamaさんは良い母ちゃんだっ!!(・ω・)b
だって全てに愛が散りばめられているものヽ(*´∀`)ノ♡*.+゚

どうかあまりご自身を責めぬよう。。
大丈夫、大丈夫です(^^♪

Re:無題

しゃんままさま


(´;ω;`)ブワッ



ありがとうございますーーー!!!
愛しまくってるんですが…なかなかうまくいかない母親業。。
ほんとに難しいです。。

今日こそちゃんと気持ち切り替えて、笑顔で頑張ります!!

ありがとうございます(´;ω;`)♥♥

2. 無題

はじめまして。YUともうします。
おなじてんかんをもつ娘、7歳がいます。
いつもこっそり読ませてもらっています。すみません、チキンなものでやっとここに書き込みます。

想いを言葉にできてよかったです。ひとりで悶悶と考えるともう負のスパイラルまっしぐらですものね。きっとどんな親でも同じように思い悩むことってあるのでしょうけれど、その悩みかたも人それぞれですもの。だからご自分を責めることなく、自分の軸が決まっているのなら自分がぶれなければそれでいいと思いますよ。

無償の愛をそそげられるのは、momomamaさんですよ。生まれたときに何もできないわが子に、いいこ、いいこって、よしよし、ってしたその愛が、成長とともに言葉になって、時にこれでよかったのかなって思うときもありますけど、それでいいと思いますよ。

ひっそりこっそり応援しています。

Re:無題

YUさま

暖かいコメント、ありがとうございます!!
うっかり周りに人がいる状況で読んでしまい、涙を堪えるのが大変でした。。

自分がぶれなければ。。
そうですね!!しっかり自分を見失わないように、どんと構えてやっていきたいなと思います。

言葉の一つ一つが、とても染み入りました。ありがとうございます。

子育てって、難しくて、大変で、辛くって、幸せですね。
迷うことも泣くこともありますが、愛情だけは忘れず、子供と共に成長していきたいと思います。

ありがとうございます!

3. 無題

母としての葛藤ですね。。momomamaさん、母としてハイレベルだわ。(;つД`)

momomamaさんの言葉はきっと届いてます。
私も私たち大人が話す言葉を子どもたちは子どもたちなりに理解していると思っています。
だから、子どもの前でマイナスなことを言ったり、愚痴なども極力言わないように気を付けています。
先生のおっしゃったように全ての言葉は届いてるけど、そのように行動できない事情があるんですよね。

どうせわからないからとか拘束することはなるべくしたくないですよね。
『叱る、教える』ことがいつか実を結ぶと信じて、私も食事中のミニちんの指しゃぶりを全力で阻止していきまーす!!!

Re:無題

ママ珍獣さま

そ、そ、そんな!!
母親レヴェル超初級です。。

言っても分からないことを要求してるなら可哀想だし、ほんと加減が難しいです。。
食事中の指しゃぶりも、程度によっては叱ってる余裕もないくらい大変になるだろうし、妥協点が難しいですよね。。
拘束するのが親子ともに一番楽な場合もあると思いますし。
正解がないって、難しいです!!(ФωФ)

マイナスのこと、私も言わないようにしてます!!
きっと分かってますよねー!
ミニ珍、優しい言葉を沢山聞いて、きっと明るい女の子に育ちますね♥♥♥

ブログ内検索

プロフィール

HN:
momomama
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
料理・読書・昼寝
自己紹介:
愛娘“ももぞう”は、2013年10月生まれ。生後5カ月でウエスト症候群(点頭てんかん)を発症し、現在も闘病しています。

♡好きな言葉♡
高い壁を乗り越えたとき、その壁はあなたを守る砦となる。

忍者カウンター

ブログランキング参加中!